よい晴れの日は薫風のころ・歩くのにベスト・シーズン

中旬の3日間は風と雨の天気でさくら色の絨毯、4月としては風もアップし雨も降ったので下旬は葉桜でした。ほんの少しのこっているのは内側のさくら、見上げても花がいくつとかわかる程度の数ですがさくらのなごりもよい感じでした。咲き始めのころも雨がちょっと降りましたが今年は気丈な気質で維持し、満開で雨天にも負けずピンク色の花をキープ。最近の数年ではさくらの季節に雨量がけっこうあり、咲き始めの時期に半分とか路面にという年もあったので、気丈なさくらをじっくり花見しました。運よく2回くらい花見ができればよいくらいでしたが、今年は天気がまずまずという日に満足感の4月花見でした。気温もぽかぽか暖かく、5月のちょっと前でも風がそよそよと気持ちよい薫風という言葉のような空気、花見をしながら歩くならこの4月の気候がベストです。中旬時期に雨と風で葉桜にシフトしたのは自然というもの、葉桜の時期には大通りの街路樹の芽吹き、のんびりと見てましたがやっと春の雰囲気です。